巨人・内海⇒西武、巨人・長野⇒広島に、ソフトバンクファン本気で思うこと

敦賀気比のエースとして活躍し、

巨人入団を希望したもののオリックスに指名され拒否し社会人へ。

3年後相思相愛で自由獲得枠として巨人に入団した内海哲也。


日本大学で活躍し、日本ハムからドラフト1位で指名されるも拒否し社会人へ。

さらに巨人以外は拒否宣言もロッテから指名されてまたまた拒否。

こちらも最初のプロ指名から3年後に相思相愛でドラフト1位にて巨人に指名された長野久義。


他球団からの指名も頑なに巨人愛を築いた二人が

内海は15年、長野は9年でまさかの移籍。

それも人的保障という、これまでのFA移籍の中でも、

もっとも衝撃的な事件となった。


巨人としては、原監督を招聘し今年こそはV奪回と、

岩隈、中島、炭谷、丸。

ガンガン補強をしていく中、

まさかチームの顔を二人も取られるとは。

戦力的以上に、精神的柱を2本も取られたのは、

もし来季巨人が優勝できなかった時には、

プロテクトを外したことが球団の責任問題にもなりかねない。


そこまでいっても大げさではないだろう。


そして、、、

思うのですわ。


もしホークスに浅村と西が入団していたら。


これ前も一回書いたけど、また書かせてください。


巨人同様、準一軍の選手やベテラン選手が多い球団ですので

オリックスにしても西武にしても

プロテクトを外した選手を狙いに行く。


FAで戦力を厚くするはずが

精神的柱や未来のスター候補を取られてしまう。


内海-炭谷

長野-丸


これが普通のトレードだったらここまで巨人側に衝撃は無いのだろうが

FAで戦力を補強した先に失う主力。


FAは選手の権利だけどさぁ、、、

その先考えるとA.Bの選手は獲りにくいよなぁ。


あらためて感じたストーブリーグでした。







毎日ソフトバンクホークス~北のホークスファン~

北海道生まれ北海道育ちのホークスファン歴40年。 ホークスが好きすぎて、1999年仕事退職後、2ヶ月福岡に滞在し、王ホークスの胴上げを福岡ドームで見る。現在札幌で広告代理店を運営。雑誌、ラジオ番組などにホークスファンとしての執筆、出演も。 【ホークス関連の主なメディア歴】 ・野球太郎・スポーツノッチェ・別冊宝島・ホークス歌の応援団(RKB毎日)・カムズ北見・アルバイト十勝他

溝手孝司

札幌在住の49歳。
劇団⇒ラジオパーソナリティ⇒タウン誌ライター⇒放送作家⇒フリーペーパー編集長などを経て2011年、広告代理店(株)ユータスネットを創設。
創設と書いたらなんかカッコいいが、社員ゼロ、一人社長の札幌一小さい広告代理店です。

【主な仕事】
★WEB 
・制作・ライター・ブログ、SNSライティングサポート
★放送
・ラジオ放送原稿
★イベント
・企画運営・MC・タレント派遣・落語会運営、運営サポート・制作、コーディネート
★広告
・パンフレット、フライヤー・名刺、ポイントカード
★アフィリ

0コメント

  • 1000 / 1000