ソフトバンクの戦力は厚いのか?

先日のロッテ戦のスタメンの打撃成績。

打率トップが2番今宮の.272

これがリーグ首位のチームかいな・・・。

3割を超えていた内川と柳田が戦列を離れてるとはいえ、物寂しい数字である。

この試合、ツーベースで出塁したデスパイネが

松田のセンターフライで無謀ともいえるタッチアップでアウトになった。

アウトになったことよりも

デスパイネ…無理して走るなよ。お前までケガしたら…

と、多くのソフトバンクホークスファンは思ったことであろう。

このメンバーからさらにデスパイネが消えると思うとゾッとする。

そして

戦力が分厚いとは言われているが一本また一本と抜け落ちた時

その代わりがしっかりそろわないとじわじわと戦力が落ちてしまう。

9連覇後の巨人、森退陣後の西武。

一気に落ちたわけじゃないがじわじわと下がった時にはなかなか浮上が難しくなる。

松田、中村はもちろんいい選手だが

脅かす若手。

そしてセカンドだよなぁ。

毎日ソフトバンクホークス~北のホークスファン~

北海道生まれ北海道育ちのホークスファン歴40年。 ホークスが好きすぎて、1999年仕事退職後、2ヶ月福岡に滞在し、王ホークスの胴上げを福岡ドームで見る。現在札幌で広告代理店を運営。雑誌、ラジオ番組などにホークスファンとしての執筆、出演も。 【ホークス関連の主なメディア歴】 ・野球太郎・スポーツノッチェ・別冊宝島・ホークス歌の応援団(RKB毎日)・カムズ北見・アルバイト十勝他

溝手孝司

札幌在住の48歳。
劇団⇒ラジオパーソナリティ⇒タウン誌ライター⇒放送作家⇒フリーペーパー編集長などを経て2011年、広告代理店(株)ユータスネットを創設。
創設と書いたらなんかカッコいいが、社員ゼロ、一人社長の札幌一小さい広告代理店です。

【主な仕事】
★WEB 
・制作・ライター・ブログ、SNSライティングサポート
★放送
・ラジオ放送原稿
★イベント
・企画運営・MC・タレント派遣・落語会運営、運営サポート・制作、コーディネート
★広告
・パンフレット、フライヤー・名刺、ポイントカード
★アフィリ

0コメント

  • 1000 / 1000