ソフトバンクCS開幕戦ベンチ入りメンバーを予想する

今週末からスタートする

プロ野球のクライマックスシリーズ。

パリーグを制覇した福岡ソフトバンクホークスは

10月18日水曜からのファイナルステージより登場となります。

現在フェニックスリーグと紅白戦で最後の調整中となっているソフトバンク。

西武なのか楽天なのかで多少は変わるでしょうが、

クライマックスシリーズファイナルステージ開幕戦のベンチ入りメンバーを予想してみました。


投手

東浜

五十嵐

嘉弥真

モイネロ

岩嵜

サファテ

寺原

摂津


捕手

甲斐

高谷

鶴岡(栗原)


内野手

内川

本多

明石

川島

松田

今宮

高田


外野手

デスパイネ

中村

上林

福田

江川

吉村


投手は開幕投手の東浜。

中継ぎはいつもの顔ぶれで

ロングリリーフも可の寺原と摂津。

後半二人とも調子がよかったので心強いところ。


捕手は栗原がココにきて猛アピール中なので、

経験値のために3番手捕手として入る可能性も。

内外野は13人。

ホーム最終戦でサヨナラ本塁打を打った吉村

ここにきて当たりが出ている江川

この2人が代打の切り札か。

本来なら左も入れたいところだろうが

城所、長谷川を入れて高田を外すという選択肢も?


2戦目以降は千賀、バンデンハークと先発投手がベンチ入り。

1試合ごとに野手が1人ずつ減ることになるだろう。


柳田が出場が難しそうなのは残念だが

ギータ抜きでも十分戦えるメンバーだ!


毎日ソフトバンクホークス~北のホークスファン~

北海道生まれ北海道育ちのホークスファン歴40年。 ホークスが好きすぎて、1999年仕事退職後、2ヶ月福岡に滞在し、王ホークスの胴上げを福岡ドームで見る。現在札幌で広告代理店を運営。雑誌、ラジオ番組などにホークスファンとしての執筆、出演も。 【ホークス関連の主なメディア歴】 ・野球太郎・スポーツノッチェ・別冊宝島・ホークス歌の応援団(RKB毎日)・カムズ北見・アルバイト十勝他

溝手孝司

札幌在住の49歳。
劇団⇒ラジオパーソナリティ⇒タウン誌ライター⇒放送作家⇒フリーペーパー編集長などを経て2011年、広告代理店(株)ユータスネットを創設。
創設と書いたらなんかカッコいいが、社員ゼロ、一人社長の札幌一小さい広告代理店です。

【主な仕事】
★WEB 
・制作・ライター・ブログ、SNSライティングサポート
★放送
・ラジオ放送原稿
★イベント
・企画運営・MC・タレント派遣・落語会運営、運営サポート・制作、コーディネート
★広告
・パンフレット、フライヤー・名刺、ポイントカード
★アフィリ

0コメント

  • 1000 / 1000