サファテ名球会入りまであと16セーブ

昨シーズン達成されそうな記録で当然のように書いたのが

サファテの250セーブ

2017年はシーズン記録の54セーブを達成。

2018年開幕時点で229セーブ。

17年の半分だとしても27セーブなのだから

オールスター前には達成するんだろうなと考えていたら、、、ケガで離脱。

今年は岩嵜、嘉弥真らと自主トレを開始し、

再起を賭ける一年になる。

愛弟子の森がクロ―ザーとしてセーブ王を獲得した昨シーズン。

サファテが戻ってきたから「はい、森さんお疲れ」と安易にシフトチェンジになるのか。

それとも競わせるのか。

抑えもローテーション化させるのか。

後継者に譲るのか。

現時点ではいろいろな選択肢がある。


工藤監督は基本タイトルや記録に寛大な監督なので、

リリーフ失敗を繰り返さない限り、

250セーブを後押しすると思う。


現在234セーブ。

残り16セーブ。


単純に週1回セーブを挙げ続ければ

4か月で達成する記録。


今季は一軍枠も1つ増えたことだし、

サファテの体調と森の疲れを考えながら

交互で使うという手もあるでしょう。


サファテの250セーブ。

チームの大貢献者の大偉業。

是非達成してほしいものです。




毎日ソフトバンクホークス~北のホークスファン~

北海道生まれ北海道育ちのホークスファン歴40年。 ホークスが好きすぎて、1999年仕事退職後、2ヶ月福岡に滞在し、王ホークスの胴上げを福岡ドームで見る。現在札幌で広告代理店を運営。雑誌、ラジオ番組などにホークスファンとしての執筆、出演も。 【ホークス関連の主なメディア歴】 ・野球太郎・スポーツノッチェ・別冊宝島・ホークス歌の応援団(RKB毎日)・カムズ北見・アルバイト十勝他

溝手孝司

札幌在住の49歳。
劇団⇒ラジオパーソナリティ⇒タウン誌ライター⇒放送作家⇒フリーペーパー編集長などを経て2011年、広告代理店(株)ユータスネットを創設。
創設と書いたらなんかカッコいいが、社員ゼロ、一人社長の札幌一小さい広告代理店です。

【主な仕事】
★WEB 
・制作・ライター・ブログ、SNSライティングサポート
★放送
・ラジオ放送原稿
★イベント
・企画運営・MC・タレント派遣・落語会運営、運営サポート・制作、コーディネート
★広告
・パンフレット、フライヤー・名刺、ポイントカード
★アフィリ

0コメント

  • 1000 / 1000