たかやとたくや

今年から甲斐拓也の選手名表記が

拓也から甲斐に変更になったので

アナウンス的には間違いはおこらないが

甲斐の応援は「かっとばせ、たくや」

たかやとたくや

相変わらず紛らわしい。


高谷裕介 74試合 .210

甲斐拓也 88試合 .235

これが今季のソフトバンク捕手のビッグ2(9月3日現在)

3位の鶴岡が26試合だから、ソフトバンクの今期の女房は

たかやかたくやなわけだ。

昨年まで15試合しか出場のなかった甲斐は、今季開幕から一軍入り。

東浜、千賀、石川ら若いコンビとのコンビで、実績を積む。

なんといっても甲斐の魅力はその強肩。

盗塁を指す、牽制で刺す、

前半はホームランも5本放ち

城島以来の打てる守れる魅せる捕手の誕生かと期待が膨らんだ。

しかし後半になると打撃成績も落ち、

高谷のスタメン数が増えてくる。

さらにモイネロ、サファテら外国人投手が登場すると

甲斐が先発の時でもリリーフ捕手・高谷が登場する。

首脳陣の評価は

リード 高谷>甲斐

なのであろう。

しかし甲斐が捕手の時の被盗塁数が少ないのに対し、

高谷はずいぶんと走られている印象がある。

実際7回まで0盗塁だったのに

8回から捕手が高谷に代わると走られる。

そんな試合何度も見た。

まだ拓也はベテラン外国人投手でも任せられる存在ではないという評価なのだろうが。

経験を積ませるうえでも、サファテともバンデンハークとも

組ませてほしいと個人的には思う。



ソフトバンク日程 

 9月5日(火)       vs大阪オリックスバファローズ(ほっともっと神戸) 

 9月6日(水)       vs大阪オリックスバファローズ(京セラドーム) 

 9月8日(金)~10日(日)vs千葉ロッテマリーンズ(zozoマリン)


毎日ソフトバンクホークス~北のホークスファン~

北海道生まれ北海道育ちのホークスファン歴40年。 ホークスが好きすぎて、1999年仕事退職後、2ヶ月福岡に滞在し、王ホークスの胴上げを福岡ドームで見る。現在札幌で広告代理店を運営。雑誌、ラジオ番組などにホークスファンとしての執筆、出演も。 【ホークス関連の主なメディア歴】 ・野球太郎・スポーツノッチェ・別冊宝島・ホークス歌の応援団(RKB毎日)・カムズ北見・アルバイト十勝他

溝手孝司

札幌在住の48歳。
劇団⇒ラジオパーソナリティ⇒タウン誌ライター⇒放送作家⇒フリーペーパー編集長などを経て2011年、広告代理店(株)ユータスネットを創設。
創設と書いたらなんかカッコいいが、社員ゼロ、一人社長の札幌一小さい広告代理店です。

【主な仕事】
★WEB 
・制作・ライター・ブログ、SNSライティングサポート
★放送
・ラジオ放送原稿
★イベント
・企画運営・MC・タレント派遣・落語会運営、運営サポート・制作、コーディネート
★広告
・パンフレット、フライヤー・名刺、ポイントカード
★アフィリ

0コメント

  • 1000 / 1000