ドライチダブルのタイトルホルダーへ

ドラフト下位指名や育成選手が活躍するのもうれしいが、

その年一番の期待である1位指名選手が活躍するのも、

もちろんうれしいわけである。

福岡移転後でいうと、

95年の斉藤和巳

自由枠ではあるが実質1位では

02年の和田と03年の馬原。

この3人がその年のNo.1ルーキーの期待通りに活躍した。

そして今年ドライチ指名投手2人が、初のタイトル獲りが見えてきた。

12年ドラフト1位の東浜巨。

そして07年ドラフト1位の岩嵜翔だ。

東浜は9月8日のロッテ戦で15勝目。

昨日14勝目を挙げた西武の菊池に再び差をつけ、単独リーディングに。

4番手で登板した岩嵜は打者3人をぴしゃりと抑え

これで36ホールド。

2位のシュリッター(西武)が31ホールドだから、かなりの確率でタイトルが獲れそうだ。

ちなみに

東浜は2013年ウエスタンリーグの最多勝、

岩嵜は2014年のウエスタンリーグ最多勝。

ファームで活躍するも上では本領を発揮できなかったのは過去の話。

東浜と岩嵜の活躍は、一軍の活躍を夢見るファームの選手たちの励みになるであろう。


ソフトバンク日程 

9月9日(土)~10日(日)vs千葉ロッテマリーンズ(zozoマリン) 

9月13日(水)~14日(木)vs大阪オリックスバファローズ(ヤフオク) 

9月16日(土)~18日(月)vs西武ライオンズ(メットライフ)


 

毎日ソフトバンクホークス~北のホークスファン~

北海道生まれ北海道育ちのホークスファン歴40年。 ホークスが好きすぎて、1999年仕事退職後、2ヶ月福岡に滞在し、王ホークスの胴上げを福岡ドームで見る。現在札幌で広告代理店を運営。雑誌、ラジオ番組などにホークスファンとしての執筆、出演も。 【ホークス関連の主なメディア歴】 ・野球太郎・スポーツノッチェ・別冊宝島・ホークス歌の応援団(RKB毎日)・カムズ北見・アルバイト十勝他

溝手孝司

札幌在住の49歳。
劇団⇒ラジオパーソナリティ⇒タウン誌ライター⇒放送作家⇒フリーペーパー編集長などを経て2011年、広告代理店(株)ユータスネットを創設。
創設と書いたらなんかカッコいいが、社員ゼロ、一人社長の札幌一小さい広告代理店です。

【主な仕事】
★WEB 
・制作・ライター・ブログ、SNSライティングサポート
★放送
・ラジオ放送原稿
★イベント
・企画運営・MC・タレント派遣・落語会運営、運営サポート・制作、コーディネート
★広告
・パンフレット、フライヤー・名刺、ポイントカード
★アフィリ

0コメント

  • 1000 / 1000