ソフトバンク2017年オフはリストラの嵐?

ソフトバンクのマジックもあと5つ。

2015年以来2年ぶりのパリーグV奪回まで目前に迫っている。

主力、ベテラン、外国人から若手まで

それぞれが持ち味を発揮しての好成績ではあるが

今年は例年以上に若手、新戦力が活躍した年だった。

投手では石川と松本が先発中継ぎと活躍し

モイネロが勝利の方程式の一角に!

捕手は甲斐、外野手は上林がレギュラー争いに加わり

ほかにも笠原、笠谷、加治谷、栗原、曽根、真砂、釜元などなど

未来のヤングホークスたちが続々一軍のフィールドでプレイした。

主力と控えの差があった2014.2015年の連覇時と比べ

戦力はかなり底上げされた。

そうなると・・・世代交代の波も押し寄せてくる。

昨年細川を戦力外通告した際、

非情だ

まだやれるのに

という声も多々出ていたが、

結果的に甲斐が一軍に定着した。

もし細川がいたら

細川、高谷の併用で甲斐は3番手捕手、または二軍のままだったかもしれない。

ファンとしてはベテランや貢献者を応援したい気持ちはあるが、

チームに残るよりも必要とされているうちに

他球団に移籍する。

または引退して指導者としての道を進む。

というのも30代の選手には必要なのでは?と思う。


特に若手が伸びて結果を出した今年だからこそ、

厳しい書き方をするが、一軍で今年結果を出せなかった

そして来年以降の伸びしろが望めない選手は

次の道、という考えも必要だろう。

なにを・・・ということは言わずに書き出してみる。


投手

松坂 37歳 4億

寺原 34歳 5200万

大隣 33歳 5500万

山田 29歳 1400万

摂津 35歳 4億

五十嵐 38歳 3億5000万

捕手

鶴岡 36歳 7600万

内野手

本多 33歳 1億8000万

外野手

吉村 33歳 5000万

城所 32歳 4000万

長谷川 33歳 2億


これで11人総年俸18億1700万円になる。

何を…といわなくても伝わってしまうか(笑)。


いやいや●●は戦力でしょ、

まだまだ活躍するよ、

という選手ばかりだし、

わたしもホークスファン歴40年ですから上記の選手には全員思い入れがあります。

だけど来季ホークスで現役を続けるより

他球団に移籍した方が活躍の場が増える選手もいますよねえ。


ソフトバンクは好景気会社で給料はうなぎのぼりではあるが

それでもベンチ入りは25人。

スタメンで出るのはDH込みで10人なのです。

ソフトバンクだけ40人ベンチに入れられたり

打順を13番まで組んでいいならまだしも

どんどん下から若手が伸びてきている今だからこそ

大きな改革も必要だと思う。


ソフトバンク日程 

9月13日(水)~14日(木)vs大阪オリックスバファローズ(ヤフオク) 

9月16日(土)~18日(月)vs西武ライオンズ(メットライフ) 

9月20日(水)~21日(木)vs北海道日本ハムファイターズ(札幌ドーム) 

毎日ソフトバンクホークス~北のホークスファン~

北海道生まれ北海道育ちのホークスファン歴40年。 ホークスが好きすぎて、1999年仕事退職後、2ヶ月福岡に滞在し、王ホークスの胴上げを福岡ドームで見る。現在札幌で広告代理店を運営。雑誌、ラジオ番組などにホークスファンとしての執筆、出演も。 【ホークス関連の主なメディア歴】 ・野球太郎・スポーツノッチェ・別冊宝島・ホークス歌の応援団(RKB毎日)・カムズ北見・アルバイト十勝他

溝手孝司

札幌在住の48歳。
劇団⇒ラジオパーソナリティ⇒タウン誌ライター⇒放送作家⇒フリーペーパー編集長などを経て2011年、広告代理店(株)ユータスネットを創設。
創設と書いたらなんかカッコいいが、社員ゼロ、一人社長の札幌一小さい広告代理店です。

【主な仕事】
★WEB 
・制作・ライター・ブログ、SNSライティングサポート
★放送
・ラジオ放送原稿
★イベント
・企画運営・MC・タレント派遣・落語会運営、運営サポート・制作、コーディネート
★広告
・パンフレット、フライヤー・名刺、ポイントカード
★アフィリ

0コメント

  • 1000 / 1000