生え抜きの引退

札幌ドームの試合を見に行った時、

10月3.4日のラストゲームの宣伝がバンバン流れていた。

4日が今季最終戦なのだが

その前日は飯山の引退試合。

飯山。

ファイターズファンはもちろん知っているだろうが

野球ファンの中にも

「飯山誰だっけ?」

「内野だっけ?外野だっけ?」

という人もいるだろう。

1997年ドラフト4位で指名され1998年よりファイターズに入団。

今年で20年。

まだ東京ドームが本拠地だった頃からの現役選手は

もう、飯山一人だけ…だよね、確か?

20年間の通算出場試合910、

通算安打数150安打。

目立つ数字こそないが、守備のひととして

ファンの多かった選手。

個人的にもファイターズの中では好きな選手の一人だ。

20年間ファイターズ一筋で引退試合もやってもらえる。

飯山としては幸せなことだろう。

今年は飯山のほかにも

阪神の安藤が16年、

中日の森野が21年で引退。

いずれもチーム一筋の選手で、

引退試合も予定されている。

で、ちょっと思ったのが

はて、ソフトバンクの生え抜きで一番古い選手って誰なの??

と。

入団が古い選手だと

00年~ 川崎

02年~ 寺原

03年~ 和田

がいるけどいずれも海外や他球団からの出戻りなので

ホークス一筋ではない。

一番古い選手は2003年のドラフト組

2巡目 城所

4巡目 明石

2004年からだから今年で14年目のベテランだ。

同期は馬原、それから去年引退した金子。

この年の新人王の三瀬も同期か。

ダイエーホークスを知る数少ない選手。

明石は内川の穴をしっかりと埋め、1番打者として活躍中。

城所はずっと二軍で待機中。

どーなるんだろうな?

毎日ソフトバンクホークス~北のホークスファン~

北海道生まれ北海道育ちのホークスファン歴40年。 ホークスが好きすぎて、1999年仕事退職後、2ヶ月福岡に滞在し、王ホークスの胴上げを福岡ドームで見る。現在札幌で広告代理店を運営。雑誌、ラジオ番組などにホークスファンとしての執筆、出演も。 【ホークス関連の主なメディア歴】 ・野球太郎・スポーツノッチェ・別冊宝島・ホークス歌の応援団(RKB毎日)・カムズ北見・アルバイト十勝他

溝手孝司

札幌在住の49歳。
劇団⇒ラジオパーソナリティ⇒タウン誌ライター⇒放送作家⇒フリーペーパー編集長などを経て2011年、広告代理店(株)ユータスネットを創設。
創設と書いたらなんかカッコいいが、社員ゼロ、一人社長の札幌一小さい広告代理店です。

【主な仕事】
★WEB 
・制作・ライター・ブログ、SNSライティングサポート
★放送
・ラジオ放送原稿
★イベント
・企画運営・MC・タレント派遣・落語会運営、運営サポート・制作、コーディネート
★広告
・パンフレット、フライヤー・名刺、ポイントカード
★アフィリ

0コメント

  • 1000 / 1000