バリオス復活、DeNAで頑張れ!

以前やっていたブログで

「バリオスを使い続ける工藤監督」

というのを書いたことがある(このタイトルでググると今も見れます)。

2015年工藤監督一年目のソフトバンクで中継ぎとして

日本記録タイの17試合連続ホールドを記録。

しかしその後度重なるリリーフの失敗。

さらにファームでは連戦連勝中でいつでも一軍に上がれるのに

助っ人枠の関係で上がれないバンデンハークがいる。


その状況で

「バリオスを使い続ける工藤監督」

と書いたら毎日数千アクセス読まれたので、

同じことを考えている

またはバリオスやバンデンハークのことを気にしている人が多かったのであろう。

そして2016年も

「バリオスを今年も使い続ける工藤監督」

というブログを書きました(これもググると見れます)。

二軍にはカニザレスがいる、スアレスも調子がいい。

なのにバリオスにこだわってる。

おいおいーーーーと。

どちらも私が書いてからしばらくしたらバリオスが二軍に落ち

そして2015年はバンデンハーク、

2016年はスアレスがブレイクした。


これだけ読むと、

お前はバリオスが嫌いなのかと思われそうだがそんなことはない。

簡単にバリオスの略歴を書く。

ベネズエラ出身29歳

2006年 パイレーツ入団。マイナーリーグで3年プレー

2009年 ベネズエラのウインターリーグで2年プレー

2011年 関西独立リーグの神戸サンズに入団 9試合6勝

   シーズン途中ソフトバンクに入団⇒自由契約

2012年 ソフトバンクと育成契約⇒自由契約

2013年 再び育成契約。7月支配下登録。初登板初先発で初勝利。この年一軍で2勝

2014年 一軍登板なし⇒自由契約

2015年 再び育成契約。3月支配下登録。17試合連続ホールド。

    オールスターファン投票1位(けがで辞退)30試合20ホールド

2016年 11試合3ホールド⇒自由契約

2017年 BCリーグ富山GRNサンダーバーズ入団

    先発で18試合10勝4敗防御率1.39※シーズン途中西武入団か?と報道されたがデマ


そして・・・DeNAベイスターズへの入団と報道!

波乱万丈なのです。

契約上の問題もあるとはいえ、ソフトバンクを4回もクビになったのです。

今は無き関西独立リーグの神戸サンズから唯一のNPB入り。

そして富山を経て再びNPBに復活。

すごいじゃないの。応援しますよ。

監督が同じベネズエラ出身のラミレスですから、

コミュニケーションをとって、しっかりアピールして欲しい。

もし外国人枠の問題で二軍で結果を出しながら一軍に上がれない時はこのブログで

「バリオスを使おうとしないラミレス監督」ってブログ書きます(笑)。

バリオス、ベイスターズで頑張れよ。




毎日ソフトバンクホークス~北のホークスファン~

北海道生まれ北海道育ちのホークスファン歴40年。 ホークスが好きすぎて、1999年仕事退職後、2ヶ月福岡に滞在し、王ホークスの胴上げを福岡ドームで見る。現在札幌で広告代理店を運営。雑誌、ラジオ番組などにホークスファンとしての執筆、出演も。 【ホークス関連の主なメディア歴】 ・野球太郎・スポーツノッチェ・別冊宝島・ホークス歌の応援団(RKB毎日)・カムズ北見・アルバイト十勝他

溝手孝司

札幌在住の49歳。
劇団⇒ラジオパーソナリティ⇒タウン誌ライター⇒放送作家⇒フリーペーパー編集長などを経て2011年、広告代理店(株)ユータスネットを創設。
創設と書いたらなんかカッコいいが、社員ゼロ、一人社長の札幌一小さい広告代理店です。

【主な仕事】
★WEB 
・制作・ライター・ブログ、SNSライティングサポート
★放送
・ラジオ放送原稿
★イベント
・企画運営・MC・タレント派遣・落語会運営、運営サポート・制作、コーディネート
★広告
・パンフレット、フライヤー・名刺、ポイントカード
★アフィリ

0コメント

  • 1000 / 1000