猪本健太郎戦力外通告

昨年、福岡ソフトバンクホークスから自由契約となり、

千葉ロッテマリーンズにテスト入団した猪本健太郎。

5月、ソフトバンク戦で一軍に昇格し、摂津からツーベースを打ち古巣へ痛烈な恩返し。

しかしその後は一軍二軍を行ったり来たり。

結局一軍での今季成績は

8試合14打数2安打

打率.143 2打点

実はこれでも、自身の一軍キャリアハイの成績ではあるのだが

シーズン終了を待たずして、戦力外通告を受けてしまった。

ウエスタンリーグでは2014年に17本塁打でホームラン王。

二軍では打つが上に上がってはすぐ落ちる二軍番長だったソフトバンク時代。

環境が変わりブレイクを期待したが、残念な結果で終わってしまった。

その前の年、ソフトバンクとの育成契約を拒否し、

ベイスターズに入団した白根もそうだが

分厚い戦力に阻まれ一軍のチャンスをもらえなかった選手が

外に飛び出した結果、成果が出ないというのは

ソフトバンクファンとしては少々複雑である。

報道によると、まだ次の進路先は考えていないとのことだが

まだ26歳。

ソフトバンクを

そしてロッテを見返すチャンスはまだ残っている。

毎日ソフトバンクホークス~北のホークスファン~

北海道生まれ北海道育ちのホークスファン歴40年。 ホークスが好きすぎて、1999年仕事退職後、2ヶ月福岡に滞在し、王ホークスの胴上げを福岡ドームで見る。現在札幌で広告代理店を運営。雑誌、ラジオ番組などにホークスファンとしての執筆、出演も。 【ホークス関連の主なメディア歴】 ・野球太郎・スポーツノッチェ・別冊宝島・ホークス歌の応援団(RKB毎日)・カムズ北見・アルバイト十勝他

溝手孝司

札幌在住の48歳。
劇団⇒ラジオパーソナリティ⇒タウン誌ライター⇒放送作家⇒フリーペーパー編集長などを経て2011年、広告代理店(株)ユータスネットを創設。
創設と書いたらなんかカッコいいが、社員ゼロ、一人社長の札幌一小さい広告代理店です。

【主な仕事】
★WEB 
・制作・ライター・ブログ、SNSライティングサポート
★放送
・ラジオ放送原稿
★イベント
・企画運営・MC・タレント派遣・落語会運営、運営サポート・制作、コーディネート
★広告
・パンフレット、フライヤー・名刺、ポイントカード
★アフィリ

0コメント

  • 1000 / 1000