面白くてもつまらなくても4勝すれば日本一

「ソフトバンクは日本シリーズを盛り上げようという意識はないのか?」

「4試合や5試合で終わったらつまらないでしょ」

昨日の試合途中や試合終了後、

私のメールやSNSにいくつか友人知人からメッセージをいただいた。

イチファンに過ぎない私に何を言っても変わらないが

ソフトバンクファン以外から見ると、

「そこまで勝たなくても」

と思うのかもしれない。


だが、ソフトバンクファンから言わせてもらうと

「早く4勝目をあげないと」

なのだ。


2004年シリーズ王手をかけた中日落合監督が

記者会見で涙を流した後、西武に2連敗しシリーズを奪われたり

1989年近鉄加藤の「巨人はロッテより弱い」発言から

3連敗4連勝で巨人が逆転したように。


シリーズは一瞬の気のゆるみや展開のアヤで

どーとでも変わってしまう。

実際初戦の大勝で「ホークス強い」

と思った人もいるだろうが

2戦目3戦目はいずれも1点差。

どっちに転んでもわからないギリギリの戦いの末、ソフトバンクが勝利した。

全然楽勝じゃない。

だから

「盛り上げるために1つや2つ負けてもいいじゃない」

「胴上げはヤフオクの方がいいんじゃない」

の甘い汁は吸う必要なし。


3試合見て、あらためて今年のDeNAベイスターズは

たまたまシリーズに進出したのではなく

強くなった。ここまでくるのにふさわしい戦力がそろっていると感じた。

だから1つくらいの余裕は不要。

勢いついたらどう転ぶかわからないしね。

今日で決めたいねぇ。


毎日ソフトバンクホークス~北のホークスファン~

北海道生まれ北海道育ちのホークスファン歴40年。 ホークスが好きすぎて、1999年仕事退職後、2ヶ月福岡に滞在し、王ホークスの胴上げを福岡ドームで見る。現在札幌で広告代理店を運営。雑誌、ラジオ番組などにホークスファンとしての執筆、出演も。 【ホークス関連の主なメディア歴】 ・野球太郎・スポーツノッチェ・別冊宝島・ホークス歌の応援団(RKB毎日)・カムズ北見・アルバイト十勝他

溝手孝司

札幌在住の48歳。
劇団⇒ラジオパーソナリティ⇒タウン誌ライター⇒放送作家⇒フリーペーパー編集長などを経て2011年、広告代理店(株)ユータスネットを創設。
創設と書いたらなんかカッコいいが、社員ゼロ、一人社長の札幌一小さい広告代理店です。

【主な仕事】
★WEB 
・制作・ライター・ブログ、SNSライティングサポート
★放送
・ラジオ放送原稿
★イベント
・企画運営・MC・タレント派遣・落語会運営、運営サポート・制作、コーディネート
★広告
・パンフレット、フライヤー・名刺、ポイントカード
★アフィリ

0コメント

  • 1000 / 1000